読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遍遍録

旅した記録

いつまでも黄海にひきこもってるわけがない

1998年に購入し10年以上かけて改造し2012年に訓練空母として就役させた「遼寧」が太平洋に出たことに日本や台湾が大騒ぎしたが、いつまも黄海に引きこもっているわけがない。唯一の空母として考えれば、黄海から南シナ海までカバーする必要から台湾海峡か太…

中国空軍、南シナ海に新型爆撃機「今後常態化」

中国空軍、南シナ海に新型爆撃機「今後常態化」 読売新聞 7月19日(火)18時49分配信 【北京=竹腰雅彦】中国空軍の報道官は18日、南シナ海のスカボロー礁付近に最近、新型爆撃機H6Kを派遣してパトロール飛行を実施したことを明らかにし、「今後、南シナ…

【トンデモ】「中国軍はヘリで尖閣を急襲する」

「中国軍はヘリで尖閣を急襲する」と米研究機関 JBpress 7月6日(水)6時5分配信 中国軍が尖閣諸島など日本の領海や領空への侵犯を重ねる中、中国の軍事動向を調査する米国の研究機関が「中国軍部はヘリコプター急襲や洋上基地の利用によって尖閣諸島を奪取す…